スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

読書4

本日、会社は休みでしたが日直に当たってまして
やる事と言ったら電話番くらいのものなので1日読書しながら仕事してました。
前回の道尾秀介の骸の爪はなかなか良かったです。
というかその前の向日葵の~が後味が悪かったのですっきりというか。
それでも最後の解説っぽいところはちょっと長くてダラけたかな。

今日読んだのはこちら
告白告白
(2008/08/05)
湊 かなえ

商品詳細を見る


つい最近映画化もされたやつで評判もいいので読んでみましたが
これがなかなか面白かった。若干無理があるところもありましたがw
全てが登場人物達の手記になってて、それぞれ自分の都合のいいように考えてるな~と。
まぁ人間ってそんなもんですけどねw
さて次何読むかなっと。
スポンサーサイト
2010年07月12日 | Comments(0) | Trackback(0) |

読書3

骸の爪骸の爪
(2006/03)
道尾 秀介

商品詳細を見る


前回と同じ道尾作品の骸の爪を読んでます。
向日葵の~~よりも真備シリーズの方が面白いかも。背の目もなかなかだったし。
まだ序盤なのでようやく真備が出てきたとこですがさくっと読みきってしまいそうです。
2010年06月25日 | Comments(0) | Trackback(0) |

読書2

向日葵の咲かない夏 (新潮文庫)向日葵の咲かない夏 (新潮文庫)
(2008/07/29)
道尾 秀介

商品詳細を見る


今日読み終わりました。
なかなか面白かったけど納得いかないというかよく分からない部分もあり。
どこまでが妄想なのかっていうのが一番の悩みどころなんだけど、自分的には全てが妄想だと解釈しました。
次は同じ道尾秀介の『骸の爪』の予定。

2010年06月17日 | Comments(0) | Trackback(0) |

読書1

現在読んでる本は、これまた図書館から借りてきた貴志作品。
狐火の家狐火の家
(2008/03)
貴志 祐介

商品詳細を見る


これ硝子のハンマーのコンビが登場する短編集なんですね。
もっとホラーホラーしてると思ってました。でも面白いけどね。
これ読み終わると貴志作品はすべて読破になります。
『狐火の家』の前に読んだ『新世界より』もかなり面白かったけど
自分の中では『天使の囀り』が一番かな。
これ読み終わったら、次はうちの嫁さんオススメの道尾秀介作品に進む予定です。

先日、関東で働いてるうちの兄が用があって地元に1日だけ来てて
{前にあげた乙一の暗黒童話どうだった?} と聞いたら気持ち悪いけど面白かったと言ってました。
兄弟揃ってグロ好きなのかもしれませんw 
ま、でも乙一は普通に面白いので貴志祐介と同じくらいオススメです。

2010年06月02日 | Comments(0) | Trackback(0) |
HOME

プロフィール

STEAMCARD

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。